睡眠時の男性ホルモンを増加法【自然なペニス増大法】

この記事は5分で読めます

睡眠時に男性ホルモンを増加させてペニスの血流を良くし、
自然にペニスを増大させる睡眠増大法とは?

この方法は強力です。

なぜなら、人間の脳の習性を利用した方法だからです。

このペニスを大きくする方法は
寝ているときでもペニスを増大させます。

 

 


参考になるブログの一覧

睡眠. しっかり睡眠をとることで、疲労とストレスが解消され男性ホルモンを構成するテストステロン値は高くなります。「眠る」という信号は脳から副交感神経を伝わり眠りへと誘うのですが、自律神経が乱れると良い睡眠は得られません。悩みごとが多かったり、神経が … また、副交感神経が優位にならないと、性的な刺激があっても脳の床視下部からペニスに血液を送るよう信号を出しても、ペニスの平滑筋が弛緩しないため「勃起がしない」ということが起こります。トリプトファンは神経のアミノ酸と呼ばれ、…
⇒http://jounetsudou.blog.fc2.com/blog-entry-304.html

以前、男性の健康的ライフスタイルを目指すWebマガジン「Mens HOLOS(メンズホロス)」でも、“古代ローマから続く、究極のモテ食材”として、男性ホルモンの生成を促すセロリを紹介しているが、秋下先生の著書『男性ホルモンの力を引き出す秘訣』によると、こうしたセリ科の野菜は ….. 一方では、太っていると動脈硬化を起こしやすく、ペニスの海綿体に至る動脈の血流が悪くなって、海綿体の血液不足を来たし、これも精力の低下を招きます。 スクワット … そして、両方の足を膝を伸ばしたまま大きく開く。
⇒http://blogs.yahoo.co.jp/bmb2mbf413/39698759.html

EDには薬剤の副作用をのぞいては、大きく分けて、神経や血管系の障害からくる器質性勃起障害と不安やストレスからくる心因性勃起障害、またはその両方が起因する混合性勃起障害に分けられます。 … に大きな影響を与える神経伝達物質で、寝付きを良くする睡眠効果や興奮や不快感を鎮め神経を安定させる効果、アンチエイジング、記憶力・集中力の向上、コレステロールや血圧を調整し、セックスパフォーマンスを向上させる効果があり、不足すると … 男性ホルモンを作るためにも、血行促進は大切!
⇒http://blog.livedoor.jp/koakuma_office-zephylrin/archives/1539928.html

一つは性的興奮時に恣意的に興奮性勃起する Voluntary Erection 、もう一つは夜間レム睡眠時の副交感神経興奮時に腸などの内臓群の一員であるペニスも一緒に反応して、自分なりの形式で反応している無意識的勃起 Involuntary Erection。
⇒http://blog.goo.ne.jp/cuckoo-cuckoo3/e/ec1f41e5c2e1e23202b90ba8ea34dbfa

睡眠も良く取れているようです。 目視及び接触確認したところ、 睡眠中に勃起… … 男性ホルモン(タマタマで95%生成されます)の低下は、心筋梗塞や脳梗塞などのリスクも高くなり動脈硬化に拍車をかけます。 ※下記の記事は日経ヘルス for … というのも、ご存じのように勃起は血流に大きくかかわる。 ペニスの動脈に大量に血液が送 … 薬の処方が行われる場合は、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の3種類があり、どれもペニスに血液を送る動脈を広げる作用があるもの。 これらはれっきとした薬で、性…
⇒http://blogs.yahoo.co.jp/honheyukari/63867976.html

ペニスが成長してくるのは、 第二次成長期を過ぎたことから成長してきます。 このころというのは、成長ホルモンと男性ホルモンがどんどん分泌されてくるので、 体だけではなく、ペニスの中の血管もどんどん増えてきます。 このころにペニスの成長を促したいのであれば、 ペニスの成長を妨げるようなことはしてはいけません。 ペニスを締め付けるような服装や下着は避け … 行い、成長ホルモンの分泌量を増やすのです。 また、トレーニングをした後に、 十分に睡眠をとることを心がければ、 ペニスを大きくする…
⇒http://penisuzoudai466.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

外傷による勃起神経の支障、ペニスの奇形、男性ホルモンの不足(老化による分泌の衰え)、ペニスへの流血不足、脳や脊髄の障害、薬の副作用などが原因となります。 血液疾患、高血圧、 … 過労やストレス、暴飲暴食、セックスしづらい住宅環境、相手への肉体的不満などが引き金になるほか、性交中の失敗を女性に指摘されて傷ついたり、子供を作らなければならないというプレッシャーなども大きく影響することがあります。 勃起機能 … 睡眠時無呼吸でなかった男性の4倍という結果です。 明確な因果…
⇒http://h-1919.at.webry.info/201311/article_1.html

成長ホルモンでペニス増大. 当然といえば、当然なんですが 成長ホルモン(HGH)をとり続けることでであなたのペニスも継続的に成長します ペニス増大の鍵は成長ホルモン(HGH)の分泌にあった! 引っ張るだけで、サプリメントを飲むだけでペニス … 20歳の男性と30歳の男性の成長の差はHGHの分泌量にあったといっても過言ではありません! … 筋肉を大きくするためには、正しいトレーニングはもちろんのこと、筋肉が成長しやすいように睡眠やプロテイン摂取などがとても大切だと言われています。
⇒http://monstercock.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

テスロステロンとは:男性ホルモンの一種で男らしいカラダになるように作用し、筋肉、骨、陰茎肥大、体毛の生成などに作用します。 … テストステロンのみならず疲労回復、成長ホルモン分泌など睡眠には大事な効果がいっぱい。 寝る子は育つは理にかなって…
⇒http://musclegori.blog.fc2.com/blog-entry-183.html

精子の生産が活発だと男性ホルモンのテストステロンがつくられる … 充分な睡眠をとる 特に10時から2時の間は寝てた方がいい … 2014/02/15 | 精力増強、<wbr>ペニス増大にシトルリン |. チンコを大きくしたい. チンコを大きくしたい、または彼に大きくなって欲しい、そういう悩みを解決するには、まずは色々なことをチャレンジしてみるのも大事です。
⇒http://omosiro-neta.net/blog-entry-2128.html

EDの主な原因は、男性ホルモンの「テストステロン」の減少にあり、これが溢れ出ていると、やる気も起き、性欲も旺盛だということです。 … 睡眠の深さによって誰でも一晩に2,3回は勃起をしているそうで、その強さを測定するようです。 これらの…
⇒http://tomzakki.blog117.fc2.com/blog-entry-3499.html

朝、目が覚める時は、たいがい浅い眠りのレム睡眠からなので、その時の勃起、つまりペニスの金しばり現象のなごりが朝立ちというわけです。 朝立ちは、 …. 同時にペニスの根元の括約筋が閉じ、血液の環流を不可能になり、陰茎海綿体に血液が充満しペニスが硬く大きく屹立し勃起します。これが勃起…
⇒http://write.doorblog.jp/archives/29085353.html

医学的に見ても22時-2時の間に睡眠をとることが一番成長ホルモンの分泌が活発のようです。 これはモデル業界ではブリリアントタイムと言われています。 ペニスもこのブリリアントタイムに必要な栄養成分、L-シトルリンが体内にあればペニスが成長する可能性が高まるはずです。 そして、ペニスに必要な … そして、シトルリンxlプレミアムの成分により血流が活性化し男性器に栄養を運び海綿体が膨張する可能性が高くなります。 … 服用しなければ、あなたのペニスは決して大きくなることはありません。
⇒http://xn--xl-8h4awcxd9eg9d.seesaa.net/article/372316223.html

男性ホルモンが睡眠時無呼吸症候群の症状を悪化させるという報告があることから、関係学会のガイドラインで使用禁忌と定められており、これに準じて男性ホルモンを配合する弊社製品(トノス、グローミン、ヘヤーグロン)のご使用を控えるようにお願いして … 亀頭は何歳になっても増大する、とありました(陰茎増大が出来ると謳った製品の宣伝です)。トノス等にテストステロンが含まれていると言うことなので、もしこれらを陰茎等に塗布すればペニスを成長させることは可能でしょうか?(25-34才・男性)…
⇒http://www.daito-p.co.jp/blog/faq/

また、食べ物の偏りも大きく影響しています。たんぱく質(男性ホルモンのもとのコレステロールを作る)不足や、亜鉛の不足(精子をつくる、無いと性障害や味覚異常を起こす)は男性の性機能を低下させます。そして、その結果、まだ若くても、性欲がわかず、性行動もなくなるためにますます男性ホルモンが出なくなり、という … 人生が大きく明るく変わるかもしれません。 1、落胆、抑うつ、不安、神経過敏 疲労 生気がなくなる. 2、間節や筋肉の力の低下 発汗、ほてり、睡眠障害、記憶力集中力低下. 3、性機能…
⇒http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2010/11/post-40eb.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
RETURN TOP